保険見直しは必要か

最近、テレビコマーシャルや雑誌などで保険見直しという文言を目にしたことがあるのではないでしょうか。よく聞く言葉ですが、なぜ保険の見直しが必要なのだろうかと思う方も多いでしょう。実際、すべての人に保険の見直しが必要とは限りませんが、何らかのライフイベントを迎えた方やそれを控えている方にとっては非常に重要な事柄なのです。

保険は基本的に何かに備え、そしてその何かによって影響を与えられる人のために加入するものです。例えばがん保険であれば、がんに備えて、がんになってしまった人に金銭的な保障などが受けられるようにするものです。しかし、備えていた事柄によって影響を受けるのは何もその備えていた本人とは限りません。不吉な例ではありますが、死亡保険が活用される場合、一番の影響を受けるのは残された家族です。事故や病気などで亡くなってしまった場合、たとえ他に収入源があったとしても死亡によって収入がその瞬間から人一人分減ってしまうのですから。

こういった最悪の事態はご結婚している方や子どもがいらっしゃる方が多いでしょう。つまり、結婚や出産といったライフイベントを機に残された家族のことを考えて保険を準備しておけばその後も一先ず安心することができます。保険の見直しは自分のためだけではなく、その他の家族のためにもしておくべきことなのです。加入した時から一度も内容の変更や確認をしていない保険があるという方は一度家族のために保険見直しを検討してみましょう。

参考・・・生命保険の無料相談/見直し【保険ゲート】